FC2でLightBox使いたいって人用です。

lightbox.cssをエディタで開き

13行目付近のファイルアドレスを下の様に変更してください。
#prevLink, #nextLink{ width: 49%; height: 100%; background-image: url(data:http://ファイルがあるアドレス/gif;base64,AAAA); /* Trick IE into showing hover */ display: block; }
#prevLink { left: 0; float: left;}
#nextLink { right: 0; float: right;}
#prevLink:hover, #prevLink:visited:hover { background: url(http://ファイルがあるアドレス/prevlabel.gif) left 15% no-repeat; }
#nextLink:hover, #nextLink:visited:hover { background: url(http://ファイルがあるアドレス/nextlabel.gif) right 15% no-repeat; }
次に、lightbox.jsのファイルをエディタで開いて
46行目付近にあるファイルアドレスを下記の様に変更します。
//  Configurationl
//
LightboxOptions = Object.extend({
    fileLoadingImage:        'http://ファイルがあるアドレス/loading.gif',
    fileBottomNavCloseImage: 'http://ファイルがあるアドレス/closelabel.gif',

FC2にログインし、ファイルアップロードを使って

lightbox.css
lightbox.js
prototype.js
scriptaculous.js
effects.js
loading.gif
nextlabel.gif
prevlabel.gif
builder.js
bullet.gif
close.gif
closelabel.gif
これらのファイル全てをアップします。
全てのファイルをアップし終えたら、テンプレートの設定を開きます。
HTMLの編集のところで<head></head>の部分を探し
<head></head>の適当な部分に下記を追加。
<!-- LightBox -->
<link rel="stylesheet" href="http://ファイルがあるアドレス/lightbox.css" type="text/css" media="screen" />
<script type="text/javascript" src="http://ファイルがあるアドレス/prototype.js"></script>
<script type="text/javascript" src="http://ファイルがあるアドレス/scriptaculous.js?load=effects,builder"></script>
<script type="text/javascript" src="ファイルがあるアドレス/lightbox.js"></script>
<!-- ここまで -->

これで設定は一応終わりです。

あとは通常通り日記を書くところで

画像をサムネイルで選択し表示させます。
通常でしたら
<a class="lightbox" href="http://画像のURL/ファイル名.jpg" target="_blank">
<img src="http://画像のURL/ファイル名s.jpg" alt="ファイル名.jpg" border="0" /></a>
と出てるはずです。
これを下記の様にtarget=”_blank”の部分をrel=”lightbox”と変更します。
title=”タイトル名”を付け足すことで画像にタイトルを表示させることが出来ます。
<a title="水槽" rel="lightbox" href="http://画像のURL/ファイル名.jpg">
<img border="0" alt="ファイル名.jpg" src="http://画像のURL/ファイル名s.jpg" /></a>

また、同じブログ内に画像を1枚以上セットするときに

全ての画像のリンクの部分の rel=”lightbox”の部分を
rel=”lightbox[タグ]”とすることで
画像を表示させたときにNEXTと出て、そのままスライド表示させることが可能です。

例)

1枚目の画像の rel=”lightbox[sakana]”
2枚目の画像の rel=”lightbox[sakana]”
3枚目の画像の rel=”lightbox[sakana]”
と言った感じです。名前は全て半角英数で指定します。