えーっと前回地震で破損したメインの水槽ですが
撤去するさい隣にあったフグ水槽用のNZクリップを海水の中に落としてしまい・・

ショートさせぶっ壊してしまったんですが
そのまま捨てるのはなんだかもったいない。。
ってことでカミハタから出てるクリップスタンドが手持ちであったので
それの部品を移植しようと思います。

その前にそのまま修理だけして終了だとつまらないんで

NZの内側を鏡面にしてみましょう。
まずやる前の画像です。

このまま耐水ペーパーを掛けてもコーティングがされてるので

これを耐水ペーパーで剥がすのは面倒なんで
空ペーパーの#120番あたりから作業していきます。

徐々に番手を上げていき目を細くしていきながらペーパーをかけ

最終的に耐水の#3000番あたりで目を整えます。
最後はコンパウンド付けて磨きます。

で、出来上がりがこれ

あれ?作業する前より曇ってない??

なんかNZで使われてるアルミなんか混ざってる??
コンパウンドでツヤでないんすが・・
なんで???

でもって最近90立ち上げ中水槽ですが

砂面に茶ゴケがびっしりになってきまして
そろそろ生物兵器の出番かな〜
買ってこないと・・