興和 NZクリップ

えーっと前回地震で破損したメインの水槽ですが
撤去するさい隣にあったフグ水槽用のNZクリップを海水の中に落としてしまい・・

ショートさせぶっ壊してしまったんですが
そのまま捨てるのはなんだかもったいない。。
ってことでカミハタから出てるクリップスタンドが手持ちであったので
それの部品を移植しようと思います。

その前にそのまま修理だけして終了だとつまらないんで

NZの内側を鏡面にしてみましょう。
まずやる前の画像です。

このまま耐水ペーパーを掛けてもコーティングがされてるので

これを耐水ペーパーで剥がすのは面倒なんで
空ペーパーの#120番あたりから作業していきます。

徐々に番手を上げていき目を細くしていきながらペーパーをかけ

最終的に耐水の#3000番あたりで目を整えます。
最後はコンパウンド付けて磨きます。

で、出来上がりがこれ

あれ?作業する前より曇ってない??

なんかNZで使われてるアルミなんか混ざってる??
コンパウンドでツヤでないんすが・・
なんで???

でもって最近90立ち上げ中水槽ですが

砂面に茶ゴケがびっしりになってきまして
そろそろ生物兵器の出番かな〜
買ってこないと・・

3 comments

  • nimo
    New水槽 どんな具合ですか?
    めちゃ大きくてすごい!

    こんなの見ると うちも90センが欲しくなりますぅ~~~

    しかしイソギンが溶けたとか?

    思ったより かなり立上げがスピーディーだけど
    自然海水でも使ったんですか??

    うちはアラゴナイトと自然海水でやりましたけど

    超~早くて 生体も大丈夫で良かったです!

    ゆーいちさんちの水槽

    サンゴとか入れて 素敵なレイアウトにするんでしょうね!
    早くみってみたいーーー!
  • nimoさん

    900x450x450の時はそれほど大きく感じなかったんですが

    やはり高さを600にしただけあって大きく見えますw

    この水槽でも数個体のミドリイソギンが立ち上げ時に溶けて

    お亡くなりになられましたorz
    というより別水槽に避難してたときに多分弱ってしまった個体だと思うのですが。。

    砂ですが、チャームだったかな?のバクトサンドとかいう

    すでにバクテリアが住み着いてる砂が売ってまして
    それを12kgくらい使ってます。
    まぁあまり期待してませんがw
    海水は人工海水ですよ〜

    はい。

    まだ立ち上がってませんw
    ようやく茶ゴケが取れてきたかな?ってくらいです(汗

    もしくは最初のイソギンが溶けて無くなった時に

    一気に立ち上げが進んだようにも思えますがw
    スキマーがほぼ毎日噴火してましたし・・(汗

    サンゴはしばらくお預けです〜(汗

    嫁さんがこのほうがすっきりしていいとか逝っております。
    まぁ来年あたりから徐々に・・
  • Very good blog, Some believe the information will need own us a lot which for a while several times daily We examine your blog, regardless not really th1e#&e82r7;s nothing fresh: )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です